INSTA360 Nanoを使うと、iPhone上でパノラマ動画を撮影することができる

スポンサーリンク

パノラマ映像を見ていると、楽しそうだし、一度でいいから試してみたいと思ったことがあります。しかし、撮影するには特別な機器が必要です。お値段的にも厳しく、気軽にやってみたいと夢を打ち砕かれた事があります。

insta360-1_8762897656

それも見ていただければ分かるとおり、iPhoneを利用して、INSTA360 Nanoというアクセサリーを使う事により、僕の根深い問題が解決されます。

YouTube Preview Image

このカメラでは210度の視野角を持つ2つのカメラが搭載されています。撮影過程で自動的に両方のカメラが動作し、毎秒30フレームの解像度で360度映像を撮影できるほか、Google Cardboardと組み合わせることで、スマートフォン上でVRコンテンツとして視聴できる静止画も撮影できるそうです。また収録した360度動画と生中継の360度動画の両方を楽しむ事もできます。

とりあえず、App Storeからアプリをダウンロード使用します。

それからパノラマカメラは独立して動作しますが、iPhoneのLightningコネクタに接続するという構造上、持ち手が逆になるという事です。

僕はただ一度だけ、試してみたい軽い思いだけなので、2万円の対価を支払うコストが悩ましいです。後、これといって、やりたいことや、撮影対象など使用用途が全然、思い浮かばないです。これが個人的に一番の問題だったりします。本当にお外に出て、人生を楽しもうという気持ちが沸かないのです。

それから360度を利用した人々を楽しませるような何かしらの表現スキルがまったく、お家に引きこもって、パソコンを操作しているだけなので、利用用途が分からないです。

しかし、パノラマ動画を使った新たな作品を気軽に楽しむ人が増えて、様々な表現方法の幅が広がることにより、めちゃくちゃ面白くなりそうです。僕は当分の間は、見る側に回り楽しませてもらおうと思います。

YouTube Preview Image
Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA