お金を稼ぐブログを作成する方法

スポンサーリンク

自らブログを作る事について、書いていきます。無料で簡易的にブログを作れるものや、有料形態まで多種多彩な方法があります。本当にブログをやるべきかどうかを迷っている。手始めに何から手を付けていいのか?分からない人も多いと思います。

ネット上に蔓延する情報から読みると、様々な問題を解決するために有益な情報を発信できたり、コメントを送れば助言を求める事もできます。自分が培ってきた知識を披露する学びの場になります。

僕が新しいノートパソコンを購入した事をブログに掲載します。ただ旅行で使用するためにPCを買いましたということを書いても面白くない。ノートPCを旅行に持って行って、購入して良かった点を書いた方がブログに訪れてくれる人に与える影響を考えてみて下さい。

ブログは必要か?目標と目的の定義

僕はブログをやっていて、損に思えたことが一つもない。物事を自由に表現する事ができる、比較的「低コスト」でブログを作成できます。

そもそも「画面上の白い世界に何を書くつもりですか?」自分が生きる上で学びたいことを綴ったり、趣味を広めたいなどの理由から選択肢を狭めて書いていけばいいと思います。ブログでは日記のように書いたことが一覧表示できるので、知識の倉庫としてほぼ半永久に残ります。

ブログに何を書けばいいのか?思い悩み苦しんでいる人は課題を理解すると、次のステップに進みやすくなります。例えば、方向性を決めるだけで良い。

僕は自称ラッパーであり、常日頃から有名になりたいと望んでいます。ブログでは、自らの活動内容や日常生活について、書いています。ブログは、既存のファンを支援するだけでなく、この人の音楽は聞いたことないけど、とりあえず、音源聞いてみようかな~と取り込める可能性が広がります。

画像を見たけど、これはレコーディングスタジオにいるっぽいね。アルバムを収録しているかもしれないと憶測が立てられます。このようにブログは、ファン同士の対話の場所になります。

またブログはお金を稼ぐことができる手段になります。これはインターネット上に多くの情報があるので、自力で調べて下さい。ブロガーと呼ばれる人がいますが、その人たちの中には肉体労働や事務的な仕事を投げ出し、世界中を旅しながら暮らしている人が少なからずいます。比較的、物価が安いタイに暮らしながら、現地の情報を発信し、お金を稼いでいます。VISAとMasterCardカードがあれば、世界中ののATMからお金を引き出せます。

ブログで飯を食べていける人たちは、多動的なライフポジションを持っています。孤独な暮らしに見えますが、インターネットを通して、同じような思考を持つ人達と交流しています。

ペットを飼っていて、それに興味があり、膨大な知識があればサクサクと文章が書けます。また猫や犬に関する事をひたすら書いていければ、同じような愛好家と気持ちや情報を共有する事ができるようになります。

私は誰にも負けなぐらいメイクが好きです。そんな女子がいればYouTubeやブログで「どのようにメイクを行えばいいのか?」「冬のスキンケア対策」「新作アイライナーを試してみた」など表現する事が可能です。多数派の女性がこれ!欲しい~やってみたい!その心理を引き出すような技術も必要になってきます。

ブログはどこで何を設定すべきなのか?コミュニティ・ソリューション

多かれ少なかれ理解不足がないようにブログを作成する方法やアイデアについて、書いてきます

また、今後ブログを本気で取り組みたい時にいくつかの要件を理解することが大切です。既存のブログサイトから選択肢し、すぐに始められます。

僕がお勧めしたいのは、スタンドアロン形式のブログです。ビジネスを行っても規約違反にならないような資産運用が可能なプラットフォームを持ちます。無料のブログではなく、WordPressのようにユーザーが高機能で強力なプラグイン(機能)を自分のブログに追加したり、新しいレイアウトやデザインでそれを修飾したりするブログプラットフォームを使い、管理が行える事が重要です。

表現の広がりや収益性の管理がし易いという点で便利です。

いくつものブログを保有している人は、独自ドメインやサーバーでブログを作ることを考慮しています。とりあえず、始めてみたい敷居が低い方がいいという方は、無料でブログを作成することできます。ブログという資産を凍結されないように無料は使わないという選択肢も必要です。

これは、自分の名前でドメインを個別に登録する事から始まり、最終的にサーバーを借りることになります。その結果、WordPress ( ワードプレス )『baserCMS』『EC-CUBE』などを使用することにより、合法的に仮想の不動産を持つことができます。

一度、作ってしまえばその後の操作は慣れてきます。早速ブログのコメント欄を作り、Twitterで連絡先を作り、SNS上で友達や仲間を探してみて下さい。

またWebページ上にHTMLコードを追加することにより、テーマ別の記事に加えて、ブログのページをレイアウトする事ができるようになります。

知識があれば個人でテンプレート作成することができます。知識もなく、めんどくさいというタイプの人は有料で導入することもできます。原則的にプラットフォームの仕様に合わせてコンテンツを管理しなければならない。しかし、ブログのカスタマイズは快適さと好みを考慮するこよにより、原則として変えられることが可能です。

つまり、少しでもWebデザインとプログラミングについて少し知識があると、一人でブログを作ることが簡単になります。

既存のブログサイトに登録を行い自分独自の文章を書いて、投稿を行い公開する必要があります。しかし、無料の媒体ではドメインが決められていたり、WEB領域とメール領域をあわせて「ディスク容量」が限られています。だから、必要に応じて、独自ドメインを購入し、商業サイトが出来るサーバーを借りる必要があります。

ブログを作り、その上でお金を稼ぐ方法を学ぶ

質問を対することは簡単ですが、確実にアクセス数に依存します。ブログで収入を得るには、毎日のように少なくとも「5000ユニーク訪問者(数)」が訪れてくれないとお金になりません。このようなトラフィックを獲得するには、文章を書きまくり、1000記事ぐらいのコンテンツを作成するというハードワークを行う必要があります。

有益と言われるような「コンテンツ」を含むページを多く作ります。ターゲットを絞り込み、文章をたくさん書く事が重要です。また技術的な事にSEO検索エンジンの最適化も行います。

アクセス数が多ければ広告主やパートナーにとって魅力的になります。それは懸命に記事を増やしていく事により、少なくとも1年後に結果が出てきます。

ブログを収益化する方法

「ブログから収入を得る」方法は、主に広告です。毎日のように数千人が有益な情報を求めてあなたのサイトに訪れてくれて、商品やサービスを提供する事が可能です。

コンテンツターゲット広告のメイン収益は「Google AdSense」と提携する必要があります。将来的には広告を入れることで収益化を図るという事です。ブログのテーマに合うような有名どころや、ニッチのASP(プロバイダ)を探してターゲット向けのサービスを提供することができます。

糧になるような「ブログ」とは何だ!

ブログを使用すると、広告からだけでなく、あなたの経験や知識を提供するだけでなく、訪れた方の助けになるような情報を届けることができます。ブログを作成する事により、いわゆる潜在的な顧客が取り込めるような最高の作品を広める事が重要です。

特にブログを作ってから書き続けることが重要です。タイピングもバリバリこなせるようになれば、書くことが苦痛に感じなくなります。これは、地道に練習を積むことが必要です。

何を書こうか?その具体的な目的がわからない場合は、ドメインやサーバーにお金を支払う必要はありません。そんな時は無料ブログを試してみて、物足りない。もっとデザイン的に変えいと感じた時に有料版に変更してみて下さい。

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA